《金町駅前さくらんぼ保育園 説明会質疑応答集》

~~~~~質問カード・質疑応答~~~~~

  • Q●最初、赤ちゃんが慣れなかったらどうしますか?
  • A●入園日から数週間設定する『慣らし保育』を利用して頂きながら、家庭と連携し、赤ちゃんを保育園の環境に慣れるようにしていきます。子どもによって、発達や成長段階が違うので、慣れるまでの時間も異なります。

 

  • Q●施設の面積は何平米ありますか?
  • A●全体で約380平米です。

 

  • Q●ベビーカーの使用制限はありますか?(2歳児も乗ってきていいか)
  • A●使用制限はありませんが、出来るだけ2歳児以上は運動機能の発達を促すためにも徒歩が望ましいと考えられますが、登園降園児は距離や時間、園までの安全を最大限に配慮して、保護者の方がご判断下さい。

 

  • Q●一時的に自転車を置く場所はありますか?
  • A●ありません。基本は徒歩での通園となります。

 

  • Q●2Fでのプール遊びについて、どのレベルのプール遊びなのか?日が当たるのか?
  • A●足首が被る程度の水遊びで乳児を対象とした活動を検討しています。日は当たりません。逆に夏の日差しが出ている日は、国の指導により園外活動が制限されます。日陰、又は室内での活動になります。

 

  • Q●アレルギーのある園児の対応は代替食ですか?それとも除去食ですか?
  • A●基本は除去食です。子どものアレルギーの状況や発育の状態も踏まえ、保育士と栄養士と保護者と3社で話し合いながら、除去食から通常食に進められるよう常に連携を取っていきます。

 

  • Q●警備員を登園・降園児、配置しますか?
  • A●致しません。(当園は100名を超えるような大規模保育園ではないため警備員等は配置しません。但し、入り口のセキュリティは万全に致します。)

 

  • Q●園の見学はいつから出来ますか?
  • A●3月には新園の開園準備が始まりますので、準備日と時間が合えば見学することは可能です。常時、スタッフがいるわけではありませんので、必ず見学予約をお願い致します。

 

  • Q●設定保育と自由活動の割合は?
  • A●主活動は設定保育です。また朝夕の異年齢との自由活動保育もあります。

 

  • Q●必要な準備物は何か?
  • A●クッキング用のエプロン、タオル歯・ブラシセット、シーツセット(おねしょパッド・大判タオル2枚)、その他。※準備物に関しては、現在保育計画作成途中のため検討中です。

 

  • Q●本のコンセプト等はありますか?
  • A●行事、しつけ、動物、物語、日本・世界の昔話など、各年齢に合わせて合計300冊導入します。読み聞かせの時間も大切にします。

 

  • Q●お昼寝用の布団の用意は必要ですか?・センサーやチェックなどはありますか?
  • A●お昼寝用の布団は、園で用意します(掛け布団は検討中)。0歳児はベビーセンサーを導入する方向で検討していますが、そのほかのクラスは、保育士による定時のブレスチェックを徹底して行います。

 

  • Q●非常時の子どもの受け渡しや避難場所はどこか?
  • A●第一避難場所・引き渡し場所は、金町駅前さくらんぼ保育園園内。第二避難場所は常盤中学校となります。

 

  • Q●3歳時以上のクラスは、仕切り無しで縦割り保育ですか?
  • A●基本的に縦割りですが、活動(制作など)などは分かれて行います。

 

※回答公開までにお時間が掛かり申し訳ございませんでした。入園までの参考にしていただければと思います。

※ご質問等は、金町駅前さくらんぼ保育園開園準備室03-6880-3960まで。